株式会社ユピックス


椒 ~はしかみ~

名前の由来

「椒(はしかみ)」
古く古事記にも記述が見られる。2~3世紀に中国から日本に伝来した生姜は奈良時代には広く栽培され大和民族の舌に根付いた。
「椒」にはかぐわしいという意味があり、さんしょうやしょうが、みょうがにも使われるようになり、広く香気と辛味のある香辛料の代名詞となった。
漢方家の匠の技で絶妙に調合された「椒」は、その名にふさわしい香辛料といえます。

主な特長

香辛料の始まりは肉や魚の腐敗を防ぐことにありました。暖気を与え、悪鬼を払うことから、やがて病いの予防や健康増進に用いられるようになったのです。
「椒」はその歴史を今なお考証し、受け継いでいる漢方家によって監修され誕生しました。
皮膚面の温度低下防止に働くシナモン(桂皮)を主原料に、生姜やウコンなど自然由来の殺菌剤として働く香辛料も配合しております。
十種の厳選された香り豊かなハーブを丁寧に挽き、調合しました。自然の風味豊かな混合香辛料でありながらマイルドな味に仕上がっております。「椒」を是非生活のスパイスとしてご活用下さい。

使用されている香辛料

  • 桂皮(シナモン)
  • 生姜(ショウガ)
  • 乾姜(乾燥ショウガ)
  • 蘇葉(シソの葉)
  • ウコン
  • 甘草
  • 牡蠣殻
  • 花椒
  • 茴香(ウイキョウの種)
  • ディル(ヒメウイキョウの葉)

美味しい召し上がり方

椒(はしかみ)

【椒】(アルミパック)
定価:1,800円+(消費税)
内容量:30g
原材料:シナモン、シソの葉、ウコン、生姜、甘草、牡蠣殻、花椒、ウイキョウの種子、ヒメウイキョウの葉
【椒】(分包)
定価:2,000円+(消費税)
内容量:0.5g×60包
原材料:シナモン、シソの葉、ウコン、生姜、甘草、牡蠣殻、花椒、ウイキョウの種子、ヒメウイキョウの葉

↑このページの上へ